第25回「武蔵村山物語」(2006年05月01日)

クリックすると番組が見れるよ!

「武蔵村山物語~カルタが描く街~」

2005年に武蔵村山市で、「武蔵村山郷土カルタ」というものが作られた。同年春に、歴史郷土の会という団体が計5回、武蔵村山を探索して、武蔵村山に残る歴史を説明して回った。そして武蔵村山に関する句を市民に募集した結果、子供から大人まで応募された句は総数771句。その中から45句が選出され、武蔵村山郷土カルタが作られた。カルタの五・七・五の句だけでなく、描かれている絵もまた、句を考えた市民が描いたものである。
自分の住んでいる町の歴史や文化を知ってほしいという願いから生まれた、郷土カルタ。身近な町の、普段は気づかなかったことを発見する喜びなど、たくさんのことを気づかせてくれるカルタは、この町にとってかけがえのない存在となるだろう。
市民が力を合わせて作ったこのカルタの紹介とともに、カルタに込められた思いを伝える。

for iPod

第25回制作

<番組プロデューサー>森田智子

<キャスター>森友香梨

<ディレクター・AD>
「武蔵村山物語~カルタが描く街~」
藤井智子 舘小路美保 三枝健介
原大士 森友香梨 山本恭子

<協力>
禅昌寺 ダイヤモンドシティ(株) 長圓寺 武蔵村山織物共同組合
武蔵村山郷土カルタを作る会 武蔵村山市立第三中学校 武蔵村山市役所
(50音順)

投稿者 webmaster : 2006年05月01日 12:00|

コメント

コメントしてください




保存しますか?